service

furniture – 世田谷区上野毛W邸

2017年3月、リビング窓際のコーナー作りに、デザイン性があり、離れて眺めて楽しい椅子をという理由で、アーコールのクウェーカーチェアを選択。昭和初期に竣工したマンションを全面リノベーション。前の持ち主が残していった丸いアールデコスタイルの照明を活かしてのコーナー作り。

 

コーヒーテーブルには、ガラスとスチールで構成されたミッドセンチュリーの名品を。

ライフスタイル関連のオンラインショップはこちら

ライフスタイル関連のオンラインショップはこちら