service

entrance – 大阪市内個人宅

玄関はその家の第一印象を決める場所。小さくても広くても、後につながるリビングやラウンジにつながる序章のような働きをします。
可能であれば、この最初の空間もストーリー性のある個性が感じられるしつらいにしたいものです。
福島区のタワーマンションでは、玄関エントランスがかなりゆったりしているので、フォトフレームや帽子、シェルフをランダムにアレンジしてみました。シェルフは個々に好きなところをにつけることのできるタイプで、ものを飾る棚にもなりますが、それだけでも十分に装飾性のある色や形です。

ライフスタイル関連のオンラインショップはこちら

ライフスタイル関連のオンラインショップはこちら