大人世代のためのライフスタイルセミナー 上質・洗練・心地よさを極めるインテリア

4月も後半となりました。桜の花に心踊らされたのも束の間、GWは目前です。さて、ここで重要なお知らせ。来る6月3日、大阪市内で初めてのレクチャーイベント開催します。

このセミナー、奈良在住のアートアドバイザーの奥村くみさんとのコラボで、会場は、マナトレーディング株式会社大阪ショールームで行います。奥村さんとの馴れ初めは、エルスオーナーブログで詳しく紹介しましたので、こちらでは、ご協力くださるマナトレーディングについてご紹介させていただきます。

マナトレーディングは、「カーテン・椅子張り・輸入壁紙・ラグ」などを扱う会社で、一般住宅、ホテル、マンションなどの商業施設の施工に関わる専門業者、建築事務所、インテリアコーディネーターであれば誰でも知っているインテリアファブリックのエキスパートです。本社は東京中目黒、その他に名古屋、福岡など日本の主要都市5カ所に拠点を構え、大阪本町にも営業所と同じ場所に素敵なショールームがあります。

 

通りに面したショールームの窓にはもちろん、室内の壁にはずらりと並んだ美しく豪華なファブリック。主にヨーロッパの国々から取り寄せられファブリックのシックな色や柄、凝った刺繍などを目にすると、それだけで気分が高揚し、創りたい空間のイメージが広がります。1Fはサンプルの釣りスタンドの合間各所にテーブルと椅子が置かれ、見本帖やファブリックサンプルを開いて気兼ねなく個別の閲覧や打ち合わせができるようになっています。

  

一般の方が来られてもリラックスできるような配慮として、やや高めのカウンター後ろに控えるスタッフは、笑顔ながらも常に控えめな物腰。エントランスの周りにはふわっと香る上品なルームフレグランス(マナオリジナルだそうですが残念ながら非売品)が漂い、来訪者の気持ちを和らげます。こうした目には見えないおもてなしも、マナのショールームにまた来たくなる理由の一つです。

  

大切なお客様のために、私がこちらで実際に選ばせていただいたファブリックには、イタリアのメーカー、REBELLI (ルベリ)、ドイツのSAHCO(サコ)、英国のPURE MORRIS(ピュア・モリス)と言った名だたる海外ブランドがありますが、それ以外にもマナのオリジナルで国内で生産されている汎用性の高いシリーズ、MANAS-TEX(マナテックス)TIME MANAS(タイムマナ)も、コーディネーションの幅を広げます。

 

定期的に発行されている「マナインフォメーション」には、世界のインテリア最新トレンド情報が満載。トレンドを紐解くキーワードやその背景にあるメーカーや展示会の動向など、実際にパリやフランクフルトに行けなくても、ポイントをチェックできるので助かります。

さてそして、インテリアを職業とされていない方でも、このマナトレーディングの素敵なショールームに大手を振ってご来店いただけるのが、6月3日(土)、エルスのセミナーイベントです。実際には、セミナーは2階のセミナールームで行われますが、その前後の時間を利用して、ぜひ1階のショールームでファブリックサンプルをご覧いただくのは如何でしょう。ちょうど4月から今年の新作も続々と展示されいるそうです。カーテンやクッションを新調なさりたい方にはきっと参考になる色や柄、デザインが見つかること請け合いです。

 

 

セミナーの後には、懇親会がございます。焼き菓子とお茶のサービスがございますので、おくつろぎいただきながらセミナー講師へのご質問、ご参加者同士のご歓談もゆっくり楽しんでいただけます。

午前(10:00 -12:30)と午後の部(14:00 – 16:30)はどちらも定員20名。目下、午後の部が定員に近づいております。ご予約ご希望の方はどうぞお早めに。ご予約はお電話06-6225-7262)で、またはメール(event@eurolifestyle.net)ででもお申し込みいただけます。

ライフスタイル関連のオンラインショップはこちら

ライフスタイル関連のオンラインショップはこちら