lecture

ヴェルサイユの芸術様式ー家具とデザインー

歴史的にも芸術的にもフランスが世界に誇る世界遺産、ヴェルサイユ宮殿。日本ではフランス革命に散ったマリー・アントワネットの居城としてよく知られていますが、彼女がフランスに輿入れするずっと以前、100年以上前にその歴史は始まります。

8d7d2b55cb79a6c262bc58f2315592e9252110ab_55b05d9d4446c_p

ヴェルサイユ宮殿は「バロック建築」の代表作ですが、その中に残された家具の様式は「レジョンス」「ロココ」「グレック」「新古典」と多種多様です。ルイ14世の時代からその曽孫のルイ15世、そのまた孫のルイ16世と3代続いたブルボンの王様たちの時代背景と流行によって装飾美術も変遷したのです。

ob_605ae1_exp-121114-47ob_09cb8a_dscf4741ob_bb0c51_exp-121114-60

その後革命を経て王権が時の治世者に取って代わられた今日までの間に装飾品は何度も入れ替わってきました。一例を挙げるならルイ14世がプライベートな時間を過ごすために作られたグラン・トリアノンは、建物こそ当時のままですが、ナポレオンが好んでこの館に滞在したため、中にある装飾品や家具はほとんどが第一帝政時代のものに取って代わられています。実際に、ヴェルサイユ宮殿にあった家具や装飾品の多くはフランス革命後に競売にかけられ散失してしまい、宮殿自体も長く荒廃した時期が続きました。ナポレオン一世が帝位について後にようやく宮殿は修復されましたが、フランス王家のために職人が精魂込めて作ったオリジナルは、英国、米国をはじめ世界の名だたる美術館所蔵となったものも多く、フランスが王室由来の家具や装飾品を全て買い戻し元の場所に戻すためにはこれからまた3世紀もの年月がかかるとも言われています。

装飾品に関してだけでもかくも壮大な歴史を持つヴェルサイユ宮殿で、2015年10月28日から2016年の2月22日まで開催された展覧会「18e, aux sources du DESIGN CHEF-D’OEUVRE DU MOBIIER 1650 A 1790」は、歴史に名を残す第一級の家具をまとめて観ることができるだけでなく、その展示の仕方にも斬新な工夫が随所に見られ、大変見応えのある展覧会でした。19のセクションに分かれた小部屋に配された椅子や箪笥の名品は、個別にスポットの光に照らされて、あたかも舞台に立つスターのごとくといった感がありました。

ob_47de6e_exp-121114-26

第1番目の展示はフローレンスで製作された大きなキャビネット。フランスでは家具師のことをebenisteと称しますが、その言葉の由来となったのが、当時希少とされたebene(黒檀)。小引出しをたくさん持つこのキャビネットはエキゾッチクな黒檀に石やブロンズの装飾で大変凝った装飾性の高い家具です。2番目の展示品は、アンドレ・シャルル・ブールの手によるルイ14世の飾り箪笥。これはグラン・トリアノンに最初に置かれた家具です。ブロンズと精巧な寄木細工でブール様式と呼ばれる新しいタイプの家具として後世にその名を残しています。8番目の部屋には、マリー・アントワネットの寵愛を受けた家具師、リースナーとオーベンの手による精巧な仕掛けが施された王の書物机がありました。そのメカニズムがどのように動くのかは壁に配されたスクリーン上にビデオ映像が用意されていました。

ob_b6046f_dscf4749

特に今回は近代のフランスを代表する建築家、Jean Novelがキュレーションに加わり、建築家として18世紀の家具に彼なりのヴィジョンからコメントを呈したことでも話題になりました。ちなみにJean Novelはパリではアラブ研究所やケ・ブランリー美術館を手がけ、ガラスを利用したデザインで有名です。日本では電通本社ビルなどを建てています。

PHOb2c5c096-5d06-11e4-b259-5d0d5fbc95cd-805x453

展示会タイトルの「sources du design」のデザインという言葉は、同世代のイギリス貴族であり哲学者であるシャフツベリーが創り出した、当時は新しいタームで、そのタームを引用することで、機能に合わせたフォルムを選ぶという意味で、18世紀の家具はデザインの宝庫であり、19世紀以降産業革命の大量生産を目的に作られた型とは一線を画した財産であるという自負が込められています。フランスの装飾美術の歴史の中で18世紀とは、王というメセアをいただき、ありとあらあらゆる異国の素材、異国の技術が、フランス国内の産業として芽吹いたことによって産み出されたまさに黄金期であるというメッセージが、この展示会からも強く発せられていました。

ob_07495c_dscf4732

  • category

  • ライフスタイル関連のオンラインショップはこちら

    ライフスタイル関連のオンラインショップはこちら