2013年秋の展示会 at riverside nakanoshima, osaka

11月19日、大阪市北区、中之島バンクスで、カシミアフェアを開催。
堂島川のほとりのミュージアムギャラリーは、川に向かって一面のガラス窓から
燦々と午後の光が入ってくるようなのんびりとした空間でした。

tenjikai_4 tenjikai_3

建物2階にある展示場は、普段は絵やオブジェが飾られる明るく開放的なスペース。
コンクリートと白壁は、どんな展示品であっても、その素材の持ち味を引き出します。
今回の展示会のメインは、英国のカシミアブランド、OYUNAオユーナ、日本のリネンブランドからは定番のデュエットの他、超薄大判ストール、ULA、fog linen workフォグリネンワークから、秋冬コレクション、ウールリネンのコートなど。双方の落ち着いた上品な色はコーディネートもしやすく、相乗効果でさらなる魅力を発揮します。

tenjikai_2 isu_1

ちょうど張り替えたばかりのアンティーク、ベントウッドチェア。水の流れをイメージする縞柄のリネンが古い木枠によく合います。
ヨーロッパのカフェによく登場するこのベントウッド(曲げ木)の椅子は、トーネットが有名ですが、この椅子はやはり1900年代に、トーネットと同じくウィーンで活躍したJJ Khonという工房の作品。張替えに使用したファブリックは、スペイン、Guell Lamadrid社のコレクションLES CRÉATIONS DE LA MAISONから、ストライプをチョイス。

ライフスタイル関連のオンラインショップはこちら

ライフスタイル関連のオンラインショップはこちら